中学校 消滅

6月 10th, 2005 @ 梶原 信次

0


大阪府枚方市。

オレが中・高と育った町だ。



枚方パーク以外は何もない。

いや正確に言うと

枚方パーク以外にはヤンキーがいる。



立ち●便後、手を洗わずに

たこ焼を焼いてくれる たこ焼屋もいる。



毎朝、6時半になると

風呂の水を流したときの最後にでる「ゲロゲロー」という音

みたいな大声で付近の住民を

起こしてくれるおやじもいる。





念のために補足をすると、枚方市とは日本にある市だ。

inフィリピンではない。





そんな町でオレは、

中学の入学式の当日から、先生や先輩が

思いっきりヤンキーにしばかれるのを

目の当たりにすることができた。



血が出てた。ピュッと。

血ってあんな出方すんねんやぁ。





体育の時間に、

先生「今日は田んぼ周り3周な!」

生徒「え~、田んぼ周り2周でええんちゃうん?」

先生「あかん、お前らの先輩んときは田んぼ周り5周やってんぞ。」



体育の時間に「田んぼ」というワードと

5回以上も接することができた。



その田んぼ周りには

梅雨時期、まるで「本格肉まん」のようなカエルが、よく死んでいた。

自転車で踏まないようにするのは、結構なハードワークだった。





そして近くの団地にはチンピラや輩が大量に居を構えており、

オレの友達はよく、夜中のバイトにつき合わされていた。



フロムエーとかに載っている「ド短期。超高給バイト!」より

はるかに短時間で破格のバイトだったようだ。



団地内にある「カブ(=緑と白色の新聞配達などで使うバイク)」を

盗んでは、東南アジア系の奴に売るというのが使命。



オレの友達は何度か参加していたのだが、

ついに『隣に住むおっさんが、先週に買ったカブ』

をやることになったそうだ。



めっちゃでかいチェーンでカギがしてあったらしい。

厳重な警戒ぶりだ。

購入直後のテンションの高さが手に取るように感じられる。



オレの友達は

それを、それよりも更にでかいハサミで勢いよく裁断する、

という芸当を身に付けさせられていた。



勤勉な中学生だ。

日本の先行きも明るい。



そのカブをトラックの荷台に積んだ後は、

目隠しをされるそうだ。

車の微妙な揺れも手伝って、ほんのりうたた寝を味わえるらしい。



まぁちょっとした薬物を臭わされていたんやろうけどな。



目隠しをされて約1時間後、

初めてそいつの耳に聞こえてきた言葉は

「コレ、ヌスンダンジャナイダロネ??」

「盗むか、ボケ。はよ、金払えや」

という異国情緒あふれたやり取り。



NOVAのCMですら、こんなやり取りを聴くことはできない。







そんな中学の時の友達から、ある日電話がかかってきた。



そいつの覚えている漢字の数は、

知っているiモードの絵文字の数以下だ。



まぁ、複数組み合わせれば、100語くらいの日本語はしゃべれるんだろう。



中学時代、最初で最後の彼の模試の結果に、

『偏差値 測定不能』と記載されてあったのを

オレは見てしまった。



ごめん。

ほんまは偏差値40あるかどうか、確認したかっただけやってんぞ。



彼の最終学歴は、その中学校である。





↓電話



偏差値測定不能「おい、お前知ってるか?」



オレ「何をやねん?」



偏差値測定不能「村中(オレらの出身中学)、なくなってんぞ!」



オレ「なくなったって、廃校か?」



偏差値測定不能「タエコか何か知らんけど、なくなったんじゃ。」



オレ「まじか?まぁあんな中学、なくなった方が世のためやな。」



偏差値測定不能

「おい、そんなことどうでもええねん。オレ、どないしたらええねん?」



オレ「何がや?」



偏差値測定不能「オレ、中卒やったんが、小卒(小学校卒業)になってまうやんけ!」



オレ「・・・」



偏差値測定不能

「今まで履歴書に、2つしか(小学校、中学校のみ)書くことがなかったのに、

1つだけになってまうやんけ!」



オレ「・・・」





オレは即で電話を切り、ちゃっきょ(着信拒否)の設定をしそうになった。



でも、



奴(偏差値測定不能)は冗談ではなく、本気で悩んでいたのだ。

中学校が廃校になれば、自分の最終学歴が『小学校』になると

思い込んでいたのだった。





そんな奴にアドバイスをできる自信は、

オレにはなかった。

今後もそんな自信が付く予定はない。



だけど最後に言ってやったこの一言は、何かしら

奴の役に立ったのではないか、と思う。





オレ「お前、少年野球のチームは、いれたんか?」



偏差値測定不能

「・・・。お、それあるやんけ。ホンマやな!

よかったわ。来週、面接やってん。ほんじゃな。」







奴(偏差値測定不能)の履歴書には、



——————————————-

19●●年 4月 大阪府枚方市立・・・小学校 卒業

19●●年 10月 ・・・少年野球チーム 引退

——————————————-



という輝かしい経歴が掲載されることとなった。